2012年11月05日

◆Introducing Japan: All you need to knowを御存知ですか

◆商品名
┗Introducing Japan: All you need to know
◆キャッチコピー
┗英語で日本を紹介するための本:すべての知識
◆商品概要
┗この本は日本のことを英語で紹介するために必要な英語表現、背景知識を提供します。英語語彙の日本語注釈や沢山のイラストがあります。話題ごとに24章にわかれているので、手引き書になります。理解チェックの質問や関連した内容について会話も載せています。
This book covers a wide range of topics on Japan.
It can be used as a coursebook to study about
Japan and Japanese culture, or as a reference book to read before visiting Japan or communicating with Japanese people.
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Introducing Japan: All you need to know

商品画像URL

◆販売者
┗萩野 博子
◆価格
┗2400円
◆登録日
┗2012/7/30




posted by インフォカート新着情報商材 at 06:43 | TrackBack(0) | お奨め商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

◆Google+(グーグルプラス)を使いこなす秘訣を御存知ですか

◆商品名
┗Google+(グーグルプラス)を使いこなす秘訣
◆キャッチコピー
┗新しいSNSグーグルプラスを使いこなすマニュアル
◆商品概要
┗Google+にはサークル機能があります。

既存SNSでは人々の関係性は全て「友達」カテゴリーで一くくりにされていました。



「Aさんとは仲良しだけど、Bさんとはゆるい繋がりなんだな」

「この特別な情報はVIPにこそお伝えしたい」



このように、現実には多種多様な人間関係や思惑が混在しています。

リアルの関係性に合わせてSNSで情報を発信しようにも

――単一カテゴライズであるがために不利益や不都合を被るなど――

従来は思うようにいかないものでした。

そこで、Google+では情報公開の範囲の
セグメンテーションをよりシンプルに分かりやすく
しているため、必要な人に必要な情報を届けることが
できるようになりました。

このことがBtoB(企業と企業)のみならず、BtoC(企業と顧客)戦略に活かされることになり、より行き届いたサービス・ブランディングの定着化・コアなファン作りに繋がることになるのです。

そこで、Google+の使い方をマニュアル化してみました。
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Google+(グーグルプラス)を使いこなす秘訣

商品画像URL

◆販売者
┗株式会社三桜社
◆価格
┗1000円
◆登録日
┗2012/7/30




posted by インフォカート新着情報商材 at 06:43 | TrackBack(0) | お奨め商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

◆ポリバレントFXを御存知ですか

◆商品名
┗ポリバレントFX
◆キャッチコピー
┗相場の天底をとらえ、利益を次々とゲットする超簡単売買シグナル
◆商品概要
┗相場の天底をとらえ、利益を次々とゲットする超簡単売買シグナル
◆詳細情報と購入は下記から
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ポリバレントFX

商品画像URL

◆販売者
┗上木義和
◆価格
┗29800円
◆登録日
┗2012/7/30




posted by インフォカート新着情報商材 at 06:43 | TrackBack(0) | お奨め商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。